30代のMR転職サイト選び~製薬会社MR中途採用に強いのはどこ?

当サイトでは、30代におすすめのMR転職サイトをご紹介しています。好条件・高給与のMR求人を探すには、転職サイトの利用が重要になります。ぜひ当サイトの情報を参考にして頂ければと思います。

MR転職時、大学病院担当は評価が高い?

大学病院担当のMRは転職時に有利?

MR転職時、大学病院担当は評価が高いのでしょうか?

結論から申し上げると、大学病院担当の実績は、他の製薬会社でも高評価を得やすいようです。

大学病院は働く医師も多いですし、看護師や薬剤師など医療関係者も多数勤めています。その中でドクターとコミュニケーションを取り、自社の医薬品の情報提供を行うわけですから、その病院に嫌われない努力が大切になりますね。

医師の一日のスケジュールを把握して、僅かな休憩時間、カンファレンスルームへの移動時間に会話したり、日頃から医師が興味を持っている情報収集に励んだり、大学病院担当のMRは高い集中力、忍耐力を求められるのではないでしょうか。

開業医担当よりも求められるスキルは多い分、評価が高いのかもしれませんね。

大学病院担当はスキルが高い?

以前、私の父が大学病院に入院していましたが、見舞いに行くたび、MRらしき人達を見かけました。スーツ&ネクタイ、ビジネスバッグを持っていたので目立っていましたが、常に複数だったんですよね。スーツ姿の男性、女性が待機していて、医師の休憩時間を狙っているようでした。

同じ製薬会社から複数名MRが派遣されることはまず無いと思いますので、様々な製薬メーカーのMRが待機していたと思われます。

その点、他社との競争意識が大切になりますし、その中で実績を上げれば、やはり転職時にも評価は高くなることでしょう。

製薬会社としても、中途採用者には即戦力として働いてもらいたいと思うものですし、大学病院担当として数字を上げていれば、転職も成功しやすいのではないでしょうか。

その辺りの評価を自分自身で行うのは難しいので、ぜひMR求人に強い人材紹介会社に相談してみて下さいね。無料登録することで非公開求人の紹介も受けられるようになりますし、高年収、好条件のMR求人に巡り合える確率も高くなりますよ。

特に大手製薬メーカーに関しては、非公開で求人募集することも多いので、人材紹介サービスへの登録が必須と言えるでしょう。

大学病院担当の実績を活かして、よりステップアップできるMR求人、収入アップに繋がる募集を探してみてはいかがでしょうか?

MR転職サイト、結局オススメは?