30代のMR転職サイト選び~製薬会社MR中途採用に強いのはどこ?

当サイトでは、30代におすすめのMR転職サイトをご紹介しています。好条件・高給与のMR求人を探すには、転職サイトの利用が重要になります。ぜひ当サイトの情報を参考にして頂ければと思います。

コントラクトMRという働き方

CSO企業のコントラクトMRへ転職

30代のMR転職を考えた時に、CSO企業のコントラクトMRになるという道もありますね。

MRは転勤が多い仕事ですが、事情により転勤が出来ない場合、コントラクトMRへ転職することで希望の勤務地で働きやすくなります。

特に結婚生活・家事との両立を考えている女性や、単身赴任を避けたい男性に人気の働き方です。

20代の頃は転勤に抵抗がなくても、30代に入って事情が変わることは多いと思います。それでもMRとして築いたキャリアとスキルを活かすには、全くの異業種へ転職するのではなく、あくまでMRとして仕事を行う方が良いのではないでしょうか。

そう考えた時に、CSO企業のコントラクトMRという道は魅力的ですね。

製薬メーカーで培った経験を武器にCSOへ転職し、「期間限定で様々なプロジェクトに携わることでMRとして成長できた」と感じている方も多いですよ。

一般的に同じ職場は3年と言われるコントラクトMRですが、その3年を長いと感じるか短いと思うかは人それぞれです。

短期間で転職を繰り返してきた方は3年でも長く感じるかもしれませんし、逆に同じ製薬会社で長く勤めてきた方なら短いと感じるかもしれませんね。

共通して言えるのは、常に新たなスキルを身に付ける必要があるということです。

同じ製薬会社で働いていれば惰性で済むことも、コントラクトMRとして新しい職場に派遣されれば、全く新しいスキルを0から身に付けることになるでしょう。

取り扱う医薬品の知識はもちろん、製薬会社によって社外ルール・社内ルールも異なるでしょうし、そのような細かな点も含めて対応する必要があります。

製薬メーカーの求人募集と比較して、多少は未経験者やブランクあり可の求人が多いと言われるコントラクトMRですが、上記のような点を鑑みても、ある程度経験を積んだ30代MRの方が歓迎されるのかなと思います

製薬企業の多様なニーズに応えているCSO企業は、今後も世界的に増えていくと予想されています。

必要な時、必要な期間、必要なMRを派遣できるCSO企業の存在は、製薬メーカーにとっても貴重なんですよね。

そのため、今の内にCSO企業へ転職してコントラクトMRの経験を積むことで、今後MRで潰しが効くようになるかもしれません。

MRという仕事自体、景気に左右されづらい有望な職種と言われていますが、合わせてコントラクトMRとしてスキルとキャリアを築くことで、将来的にも好条件のMR求人を狙えるかもしれません。

勤務地の希望が通りやすいという大きなメリットもありますから、まずはMR転職に強い人材紹介会社を利用して、コントラクトMRの求人案件を探してみて下さいね。

MR転職サイト、結局オススメは?